« ただいま! | Main | クレアと東北・北海道旅行 Part2 »

June 24, 2017

クレアと東北・北海道旅行 Part1

ベルナーともなかは北海道に2回行っており、ついに富良野出身のクレアも里帰りを兼ねて行ってまいりました!
行程は、蔵王1泊+フェリー泊+北海道2泊+フェリー泊の5泊6日です。

6/14(水)午前2時半ごろ自宅を出発
最初に到着したのは、山形の山寺。

Cimg5470re
よく見ると、左右のてっぺんにお堂らしきものがあるんだけど、わかるかな~。


Cimg5472re
根本中堂
山全体の本堂にあたるお堂です。

Cimg5473re
奥の院までは、800段以上の石段をのぼります。
山の中は涼しいので、クレアもがんばってのぼったよhappy01


ふもとまで降りた後は、山の上の「蔵王温泉大露天風呂」でさっぱり。
木陰で涼しいので、クレアには車で待っていてもらいました。
Cimg2722re
扉を開けるといきなり露天風呂!洗い場はないのでシャンプーなどはできません。
すぐ近くを川が流れ、青空の下で浸かる温泉は最高でしたspa


山形は天気も良く暑いくらいだったけど、この日泊まる宮城蔵王の遠刈田温泉は小雨が降っていて肌寒く感じました。

Cimg5483re
ペンション アルファ
東北では貴重な大型犬OKのお宿です。

Cimg5477re
和室でのんびり。
お風呂は温泉だし、料理もおいしいし、なんといってもペットは3頭まで無料!!
お世話になりましたヽ(´▽`)/


6/15(木)
さて、2日目は青森に移動です。

弘前城天守
Cimg5490re
いきなり地面に天守!?って驚いたのですが、現在100年ぶりの石垣修理のため、天守を約70m移動しているそうです。

弘前城見学後は、青森の日帰り温泉・極楽湯でお風呂と夕食、仮眠(といっても食堂広間の端っこで横になるだけ)を取っていよいよフェリーに乗り込みます。
Cimg5497re
6/16(金)02時40分発函館行き 津軽海峡フェリー ブルーマーメイド

 ↓ 乗船待ち この後人間は車を離れないといけないのです
Cimg2762re
30kg以上のワンコは車内残留sad
相変わらず大型犬には優しくないけど、ペット積載車は最初に呼ばれて前と左側が空いている位置に停めさせてくれたので、対応は良い方だと思います。
うちの他にもコーギーともう1頭、ペット積載車がいたようです。

このフェリーは下の階にトラックなどの大型車、乗用車とバイクは上の階と分かれていて、騒音や換気が悪いということもなく夜中は寒いくらいの気温だったので、クレアもおとなしく車にいられたようです。

この時期は空いていて大部屋もガラガラだったけど、カーペットに横になっても微妙な振動とか部屋の明かりなどで全然寝られず、約3時間半後には函館に到着してしまいました。


Part2へ続く・・・

|

« ただいま! | Main | クレアと東北・北海道旅行 Part2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78818/65459644

Listed below are links to weblogs that reference クレアと東北・北海道旅行 Part1:

« ただいま! | Main | クレアと東北・北海道旅行 Part2 »